Home >セキュリティプロの業務内容

信頼できる危機管理

信頼できる危機管理個人や会社、病院、学校及び金融機関等における危機管理は、事業を拡大、発展するうえにおいて重要な課題となっております。
セキュリティプロは、反社会的勢力等による企業活動への不当な介入、又はネット犯罪、不良外国人や闇金融業者の犯罪等を防止するため、迅速、的確な情報収集と分析により、起こり得る不測の事態を事前に察知し、必要な防止対策を講じて危機を排除します。
また、万が一不測の事態が発生した場合は、被害を最小限にとどめるとともに原因を検証して、再発防止対策を講じます。

安心できる施設警備

安心できる施設警備企業等の施設における事件、事故及び情報の漏洩等を防止するためには、施設警備が適正に行われなくてはなりません。
セキュリティプロは、店舗等におけるテロや爆発物に対する厳重な警戒と、優秀な万引きGメンによる保安警備を実施しています。
また、会社、病院、学校、金融機関及び住宅等の施設警備に当たっては、事前に周到な準備を行い、危険箇所を重点に徹底した警戒警備を行います。

隙のない身辺警護

隙のない身辺警備企業等の要人や人気タレント等を狙ったテロ等の被害を防止し、身辺の絶対安全を確保するため、経験豊富な警察OBによる隙のない身辺の警戒警備を行います。

正確な信用調査

正確な信用調査企業及び個人の商取引き等に関する信用調査や、個人に関する素行調査、不倫調査、家出人調査及び交通事故等の調査を行います。
調査は、経験豊富なスペシャリストが専従し、正確な情報を短期間内に提供します。
また、調査に当たっては、秘密厳守を最優先で行います。

保安(万引き)警備

確実な施設運営 近年、小売・サービス業店頭で急増している万引犯罪は、その被害額の大きさや凶悪化・組織化が進む中で、万引き犯罪は経営を含む大きな負担となり経営を左右する社会問題となっています。
一刻も早く社会的な対応が求められていますが、しかし、現状では個々の企業で万引対策を実践する他ありません。万引きを防止することも必要ですが、万引きができない環境作りも必要です。店舗の陳列、管理タグのパッケージ内装着等の改善をしたとしても万引問題が解決できるわけではありません。
万引きの無い、安全な店舗で安心して買い物をしていただくために必要な保安警備を行います。

危機管理研修会

危機管理対策講習会危機管理とは、平時において最悪の事態を想定し危機が発生しないように予知・予防する事前対応(計画・立案・訓練)と、万一、危機が発生した場合に迅速な決断力と強い行動力で対処し、被害を最小限に食い止めることであります。
どんな原因であっても、事故が発生すると、学校・病院・企業等のイメージの低下や経営に大きなダメージを与えることになります。したがって、これらの危機に対して起きてから対処するのではなく、積極的な事前活動を通じて、未然に危機を防ぐ手段を講じるため、定期的に研修会を実施し全体のボトムアップを図ります。

Page top